競馬で100万当てて分かった。幸せなお金の使い方。

2021年7月20日(火)

競馬

こんにちは。ケンチーです。

それは数年前、大学院1年目のときに起きました。

軽いノリで初めて競馬場に行き、直感で3連単を2000円分を買い、当たるはずないだろうなあと思いながら応援していたら…

なんと数分後には約100万円を手にすることになったのです。

突然手に入った100万円。まだ学生で時間もある程度あったので、貯金などは考えずに有意義に使いたいと思い、さまざまなことに使いました。

このお金の使い方を振り返って、幸せなお金の使い方を考えていきたいと思います。

すべて個人の経験に基づいたものですので、悪しからず。

高い服を買う(5万円)

100万円を当てた競馬場は兵庫にあった為、帰り道に大阪で色々買い物をしようとなりました。

あまり服とかには興味はなかったのですが、友人に勧められ、高い服を数点購入。

買った時はそれなりに楽しかったですが、やっぱり興味ないものは買ってもあんまり幸せにはなりません。

当時買った服は、今はほとんど着ることはなく、クローゼットの奥に眠っています。

そんなに高くない服で、気を遣わないで着るのが私にとって良いことだと気づきました。

友人と叙々苑でディナー(5万円)

これも競馬場に行った帰り道で、大阪市内にあった叙々苑で友人2人と値段を気にせず食べました。

1人15000円〜20000円で全員分の食事代を出しました。

このお金の使い方がよかったかと考えると、そこまでですね。

高級ディナーを食べたという経験はできましたが、上には上がありますし、そんなに話のネタにはなりません。

味も美味しかったですが、20000円で叙々苑で食べるよりも、そこら辺の焼肉屋で4000円×5回食べた方が幸せだなと感じました。

まあ、経験として1回行ければ十分かなと思いました。

バイク免許習得+バイク購入(50万)

当てた金額の半分ほどをバイク免許と本体にかけました。

田舎の駅から遠い大学に通っておきながら、車は持ってなく、交通手段は、本数の少ないバスか自転車という状況でした。

車を買うには100万円じゃ足りないなあと思い、10万円で中型バイクの免許を取得し、40万円で中古のトリッカーという前々から気になっていたバイクを購入しました。

トリッカー ツーリング

この使い道は…もう最高ですね。

まず、今までの行動範囲は大学周辺だけでしたが、一気に広がって、自転車や公共交通機関では行きづらい場所にも気軽に行けるようになりました。

行動範囲が広がるようなお金の使い方は、有意義でしたね。

田舎学生の方は、原付でもいいから買ってみて、行動範囲を広げることをおすすめします。

個人的には車よりも、日常使いできるようなバイクをおすすめします。ほんと楽しい。

スペイン1周旅行(25万円)

時間の融通のきく大学院時代だからこそ、やってみたかったこと。

それは、世界一周!ですが、スペインサッカーが好きというのもあって、スペイン集中旅行も悪くないなと思い、スペイン1周旅にしときました。

2週間くらいかけてスペイン・ポルトガルの12都市に訪れました。

この経験は、、、最高でしたね。

物として残るバイクと違い、現在残っているのは当時の写真だけですが、いろいろな場所に訪れ、いろいろな人と出会い、たくさんのトラブルにあって、超濃厚な2週間になりました。

経験としてかなり大きなものを心に残すことができました。

現在私は、サラリーマンとなり、簡単に長期の休みが取れないので、学生ならではの貴重な経験でした。

この経験は本ブログにも綴っているので、是非ご覧ください。

また行きたい!絶対行ってやる!

カンプノウ

本(5万円)

次は本です!

競馬で100万当てなくても買えると思うかもしれませんが、意外と本って高いんです。

数冊買えば簡単に10000円行きます。(本の良さを知った今では、本って安いと感じますね)

そこで大きなお金が入ってきたのをきっかけに、私は本屋で気になる本をたくさん買いました。

本ってほんとうに様々で、小説、ノンフィクション、ビジネス書、自己啓発本などなど

なにを読んでもこんな世界、考え方があるのかと勉強になります。

先ほどのスペイン一周旅に出ようと思ったのも、「深夜特急」や「荒野へ」という本を読んだことがきっかけで、1人で見知らぬ土地に行きたいと駆り立てられました。

本を買って、読むという行為はとても有意義なお金の使い方だと思いました。

他の記事で私の好きな本を紹介したいと思いますので、是非ご覧ください。

イギリス→中欧旅(25万円)

最後の使い道は、「中欧旅」です!

また旅行かよと思っているかも知れませんが、スペイン旅行が最高すぎて今度は「イギリス→ポーランド→チェコ→オーストリア」で一人旅に出てしまいました。

クラクフ市街

これも2週間くらい。やっぱり慣れない場所に行くのって、大変ですけど楽しいです。

ポーランドではバスが来なかったり、ポーランド語が全く分からなかったりと大変な思いをしましたが、振り返ってみると、それすらも楽しかったなと思えてしまいます。

ポーランドに行った理由の1つに「アウシュヴィッツに行きたい」があり、実際に行きましたが、目を背けたくなるような写真や物がたくさんあって、ほんとうに勉強になりました。

パスポート1つで簡単に世界中に行けてしまう今の時代、自分の境遇に感謝したいですね。

アウシュヴィッツ

と、すこし脱線してしまいましたが、結局何が言いたいかと言うと

旅行にお金を使うことって、めっちゃ充実するなと思った次第です。

できれば1度くらいは、1人で海外に行くことをお勧めします。めっちゃ楽しいですよ。

まとめ

今回は私の経験から、幸せなお金の使い方を考えてみました。

他人から勧められて、自分の好きでないものにお金を使うより、なにやってんだこいつって思われても、自分の好きなことにお金を使った方が、幸せですし、楽しいです。

これからもお金を大切にしていこうと思います。間違っても競馬はやりません。

ちなみに、100万円当ててから、調子乗って少し競馬をやりましたが、もう当たる気しないです。

あと、合計金額が100万円を超えているような気がしますが、バイトも頑張っていたので許してください。